{include file='_header.tpl'}
採用情報

グリーンライフ産業株式会社 ホーム 採用情報

メッセージ

夢と目標をシェアできる仲間と出会いたい。私たちと一緒にチャレンジしてみませんか。

企業としてはまだまだ発展途上の小規模な当社。
だからこそ大手企業にはない魅力いっぱいです。
社長は雲の上の存在ではなく、身近に膝を突き合わせ、ガチンコで仕事が出来ます。
任される仕事も様々。
とにかくチャレンジする事、チャレンジできる事が多く転がっている会社。
平均年齢は29.7歳。
まだまだこれからの企業です。
ランドスケープやエクステリア・住宅に関心があり、自身の創造性を活かしたい方。
私たちと一緒に夢と目標をシェアし業界の雄を目指しませんか?
チャンスは目の前。
お客様の感動満足を通じて自己実現を図りましょう!

小道佐栄

ページトップ

私たちの事業

私たちの事業の前身は造園業。
「造園業の近代化」が必要だとの思いを抱きながら今日まで営んできました。
もっとお客様の身近な存在になるべく、当社は業界に先立ちSHOP&展示場を構えたスタイルに転換を図って来ました。
具体的には、新築に伴うエクステリア・外構工事や、お庭の設計提案から工事。
住宅のリノベーション・リフォーム事業も手がけます。
そして緑を中心としたメンテナンスまで、多岐にわたり、手がけた工事実績は21,000件を突破しました。
私たちは7,000億といわれるこの市場に果敢に挑戦し開拓していきます。

ページトップ

当社の魅力

業界変革の思いから生まれた『グランド工房』Shop&展示場。

事業・商品の特徴
一昔前まで、職人側のこだわりを優先させた庭造りが行われてきた造園業。
そこに疑問を持ち、エンドユーザーに直接的に認知される"小売"(店舗展開)という業態にシフトして、異業界では当たり前に行われている「顧客視点に立つサービス」を追及したいと考えた創業社長。そして立ち上げた1号店から12年。現在、「グランド工房」Shop&展示場は直営12店舗・FC2店舗を展開、施工実績は2万1000件を超えました。
また、お客様からのご要望に押され、2010年には住宅リノベーション事業もスタート。家の中と外との住空間において一体感あふれるご提案ができる体制で、お客様へより豊かなライフスタイルをご提供しています。

国内・海外に積極展開し、2020年までに70店舗を目指します!

戦略・ビジョン
ガーデン・エクステリア業界の変革者として注目される中、新たな挑戦として台北(台湾)に海外1号店をオープン!それを皮切りに台湾にドミナント展開を図ります。
また、すでに大手住宅メーカーが進出している中国への展開にも、手をこまねくことはしたくありません。
四季の移ろいを愛でる日本の美的感覚で造るガーデンは、アジアの人々からも支持されると信じています。もちろん、国内における全国展開も強力に推進。そのために最も必要とするのが"人材"です。
高い志で自己実現を惜しまない方、業界のリーディングカンパニーとしての自負を持って歩みませんか?

「若い人が成長できる場の提供」−これも企業の使命の一つ。

社風・風土
「失敗を恐れるな。失敗しない人は成長もしない」という当社ならではの考え方が組織全体に浸透。伸び伸びとチャレンジできる環境が拡がっています。
台北(台湾)出店が決まったときに、その立ち上げを担わせて欲しいと自ら名乗りを上げたスタッフがいたことは、まさに私たちの誇りであり喜びでした。
新卒採用をスタートして5年。新卒入社者は60名を超えました。
当社では入社3カ月目からお客様を担当させ、先輩がサポートしながら、実際に仕事を進めていく中で育成。
ですから成長のスピードが早いのが見てとれます。

ページトップ

募集要項

職種 【1】エクステリア・ガーデンプランナー(営業職)
【2】住宅リフォームプランナー(営業職)
【3】エクステリア・ガーデンデザイナー(設計職)
仕事内容

【1】【2】各グランド工房のSHOP&展示場へご来店されたお客様の接客からご相談受付け〜現地調査後、ラフプランニング作成、デザイナー(設計)が仕上げた最終図面を元にお客様へプレゼンテーションを行いご契約へ。ご契約後は、最終図面を元に現場の設計管理を行い、無事工事完了。集金業務〜アフターフォローまで、多岐にわたりお客様との窓口となっていただきます。

【3】プランナー(営業職)がヒアリングしたお客様のご要望をもとに、プランナー(営業職)と打ち合わせ後、設計図〜パース図までのプレゼンテーション資料の作成及び見積もり積算。主に専用のCADを使用し、作図作業を進めます。提案図の品質はかなり高いレベルが求められます。

給与 共通 基本給+成果給
賞与 共通 年2回(7月・12月)
諸手当 共通 資格・役職・携帯電話
昇給 共通 2年目より前期の成果により決定します。
勤務地 【1】【2】各店舗
【3】本部 設計室
勤務時間 共通 9:00〜18:00
休日休暇

【1】【2】月8日(毎週木曜、他交代制)
【3】月8日(毎週日曜、他交代制)

※GW・夏季・年末年始・慶弔・有給休暇
※出産・育児休暇もあります

保険 社会保険完備(健康保険・厚生年金・労災保険・雇用保険)
待遇 退職金制度あり・表彰制度あり・車通勤可・社内旅行・造園 ・
エクステリア・リフォーム等の社内外研修あり

ページトップ

新卒採用情報

新卒の方は、リクナビ2013よりエントリー下さい。
新卒採用エントリーはこちら

ページトップ

キャリア採用情報

求める人材
  • 情熱のある者。
  • 仕事を通じ自己成長を願う者。
  • 仕事は自ら習得するものであり、他から教えてもらう物とは考えていない者。
  • 仕事は自ら作り出し、けして会社から与えられる物とは考えていない者。
  • ※仕事は忙しいです。けしてヒマではありません。やりがいはあります。
プランナー(設計)に望ましいキャリア
  • 提案営業経験者 および 業界経験者
  • 資格取得:造園施工管理技士、建築施工管理技士、
    土木施工管理技士、建築士、エクステリアプランナー
デザイナー(設計)に望ましいキャリア
  • 建築・造園・エクステリア設計の経験者
  • CADスキル保有者(ベクターワークス・オーセブン・リックなど)
募集中
  • 下関・久留米・佐賀エリアの方は特に歓迎
  • 住宅リフォーム経験者の方は特に歓迎

まずはエントリー下さい。
新卒の方は、上記リクナビ2013よりエントリー下さい。

キャリア採用エントリーはこちら

エントリー後、 履歴書・職務経歴書 をお送りください。
以外に 作品他、PR出来る物 がありましたら合わせてお送りください。
作品等は後日返却いたします。書類選考後、ご連絡をさせて頂きます。
申し訳ありませんが、全ての方とは面談しておりません。

問い合せ・応募については、秘密厳守で対応しております。

〒813-0034 福岡市東区多の津5丁目32-20 グリーンライフビル1F
採用窓口担当 小道 宛て

ページトップ

スタッフインタビュー

岩崎巧

都築礼奈  ({literal}{/literal}歳)

西日本短期大学 造園科 ガーデンデザインコース卒

今までやった仕事:
エクステリア・ガーデンプランナー/店長兼プランナー(入社{literal} {/literal}年目)

部署・所属:
エクステリア・ガーデン事業部 店長兼プランナー/「グランド工房」宗像店勤務

[これが私の仕事]エクステリア・ガーデニングの提案営業。店長としてのマネジメント。

ここでは店長としての仕事ぶりについてお話しましょう。店長のミッションは、「自分が育成するプランナーの中から、店長となれる人材をいかに輩出できるか」に尽きると思っています。この仕事の基本はコミュニケーション力。プランナーたちのコミュニケーション力を引き上げるために、私自身が店の太陽であり続けようと心に決めています。スタッフの誰よりも大きな声で、スタッフたちに対して明るくバンバン会話を投げかける。そうすることでお客様とのコミュニケーション力も高まるはず。それから、自分の価値を高める表現ができるようアドバイスをします。例えば、絵が得意なプランナーであれば、自分を印象づけるためにお客様の前でラフ画を描きなら商談するよう勧めたり。またこの人に会いたいと思ってもらえるプランナーになることが大切なんです。

[会社のここが空き]学生の僕にも、熱くビジョンを語ってくれた真摯な社長に感謝!!

両親揃ってテキスタイルをやっていた影響か、私は子供の頃からモノづくりが大好きでした。また京都で生まれ育つ中で、日本の四季折々の美しさや日本建築が大好きでした。お寺でデートしたこともあるほど(笑)。そんな私が造園に目覚めたのは高校生の時。男女共学の農産バイオ科で学んでいたのに、女子を受け入れたことのない環境緑地科の造園の授業に興味を持ったんです。それで、先生が根負けするまで何度も直談判。造園の授業だけ受けさせてもらえることになりました。その後、男子2人と組んで高校生の造園コンテストに出品。佳作受賞!トップを取れなかった悔しさに、「この道を究める」と決心。それから福岡の短大に進学。卒業したら京都に戻るつもりだった私ですが、人として尊敬できる社長(前会長)に出会い、ここ福岡で天職だと思える仕事をしています。

[一番うれしかったこと]初めてのお客様からいただいた「ありがとう」は忘れられません。

初めて受注できたことの喜びと共に、「ハタチ(20歳)そこそこの新入社員の私に、ホントに180万円のお仕事を任せて頂けるの??」とプレッシャーも大きかったことを鮮明に覚えています。先輩の教えを受け、お客様からは温かい目で見守って頂く中で懸命に取り組み、それでもクレームもあり、ようやく乗り越えていよいよお引き渡しとなった日。満面の笑みのお客様から頂いた「ありがとう」の一言は、涙が出るほど嬉しかったです。絵に描いたものが現実にカタチとなる楽しさは、このお仕事ならではだと思います。

[先輩からのアドバイス]ありのままの自分を見せることが大事。

就活と言っても、やりたいことを見つけるって難しいですよね。でも、まずは出会った目の前のモノをやってみることからスタートすることが肝心だと思います。何事も、やってみないとわからないからです。やってもみないうちから、好きか嫌いか判断するのはもったいない。やってみたらだんだん好きになることだってあるし、何かのきっかけで一瞬にして好きになることだってある。だから人生は面白い!そうやって、次のステップを見つけていけばいいのではないでしょうか。

ページトップ

岩崎巧

江上千絵  ({literal}{/literal}歳)

九州造形短期大学 デザイン科環境デザイン学部卒 

今までやった仕事:
エクステリア・ガーデンプランナー/店長兼プランナーを経て、ママさんプランナーとして復帰(入社{literal} {/literal}年目)

部署・所属:
エクステリア・ガーデン事業部 プランナー/「グランド工房」新宮店勤務

[これが私の仕事]エクステリア・ガーデニングの提案営業。店長としてのマネジメント。

主に一般のお客様を対象に、お庭や外構のプランニングを行います。また、2人の子を持つママとしての経験を生かし、デザイン性と機能性、両方のデザインを心がけています。お客様のご要望通りのお庭を実現するには、気配り・目配りが欠かせません。笑顔や元気も大切です。

[会社のここが空き]学生の僕にも、熱くビジョンを語ってくれた真摯な社長に感謝!!

学校に出された求人票で当社を知り、グリーンアドバイザーの授業を受けたときの楽しさを思い出したので、受けてみることにしたんです。展示場を見学したとき、樹木と花に囲まれた自然いっぱいの環境で働けることに、あらためて魅力を感じました。また、社長(前会長)の温かい人柄に魅了されたことも、入社の決め手の一つ。面接後、社長(前会長)に駅まで送っていただいたときのことです。途中、ケーキ店に立ち寄られたので「どうしたのかな?」と思っていたら、社長(前会長)が「今日、誕生日でしょ?」とケーキを渡してくださいました。履歴書の生年月日を見て気づき、サプライズを用意してくださったんです。驚くと同時に、感動で胸がいっぱいになりました。

[一番うれしかったこと]初めてのお客様からいただいた「ありがとう」は忘れられません。

以前、お庭の工事を2度ほどお手伝いさせていただいたお客様がいました。途中、手直しを依頼されたこともありましたが、真摯な対応を心掛けていたんです。すると、やがて娘のような感覚で接してくださるようになり、ご近所のお客様もご紹介いただけるようになりました。そして私が新店の店長となり、オープンを迎えた日。事前にお伝えしていなかったにもかかわらず、そのお客様がご自宅から1時間半もかけて激励に来てくださったんです。会社からお送りしている通信を見て私の移動を知り、駆けつけてくださったとのこと。ちょうど大雪の日で、防寒下着をプレゼントされ「体に気をつけてね」と励ましていただき、涙が出るほど嬉しかったです。

[先輩からのアドバイス]ありのままの自分を見せることが大事。

面接では、元気と笑顔が一番大事です。学生なのですから、仕事の知識はなくて当たり前。無理に背伸びしようとせず、ありのままの自分で「この仕事をやりたい」という情熱を伝えてください。業務知識は働くなかで失敗しながら身につくものです。なかでも、人と接する事で積極的に知識を吸収できる人、批判を含めて他人の意見を真摯に受け入れられる人は成長するのも早いと思います。柔軟な姿勢は、学歴などよりずっと大切ですよ。

ページトップ

岩崎巧

岩崎巧  ({literal}{/literal}歳)

神戸芸術工科大学 芸術工学部環境デザイン学科卒

今までやった仕事:
エクステリア・ガーデンプランナー/店長兼プランナー(入社{literal} {/literal}年目)

部署・所属:
エクステリア・ガーデン事業部 店長兼プランナー/「グランド工房」小倉店勤務

[これが私の仕事]エクステリア・ガーデニングの提案営業。店長としてのマネジメント。

主に一般のお客様を対象に、お宅の外構・お庭をプランニングする提案営業です。現在は店長としてプランナーの教育や店舗管理も担当。お客様や現場に合わせた臨機応変な対応力やコミュニケーション力を大切にしています。

[会社のここが空き]学生の僕にも、熱くビジョンを語ってくれた真摯な社長に感謝!!

大学では建築について学んでいましたが、しだいに建物よりも庭などの外回りに興味を持つようになったんです。そこで、就職活動ではエクステリアやガーデンに携わることのできる会社を何社か受けました。なかでも当社に惹かれた理由は、社長(前会長)が明確な目標を持っていたから。最初から社長との1対1の面接で、売り上げの数値目標に始まり、今後の店舗展開など10年、20年後を見据えたビジョンを語ってくださったのです。そんな風に自身の夢を一学生にしっかりと伝えてくださる社長を見て、胸が熱くなりました。現在の私は店長ですが、頑張りに応じて責任ある仕事に挑戦させてもらえる社風にもやりがいを感じています。

[一番うれしかったこと]初めてのお客様からいただいた「ありがとう」は忘れられません。

入社して間もなく、初めて担当したお客様は、庭の雑草の処理にお困りの方でした。その場でタイルと石で庭を覆うプランを手書きで描いてご提案したところ、気に入ってくださり、実際にお庭を見に行くことに。しかし実物は予想外に広く「自分にできるだろうか」と不安になったんです。施工に入ってからも、タイルや石がうまく納まらない部分があり、その場でお客様に許可をいただいてカットするなど、想定外の出来事が何度かありました。それでも完成したときはお客様が喜んでくださり「ありがとう!」と言ってくださったのです。新人だと知ったうえで僕に任せてくださったお客様。「これからも頑張ってね」の一言が、その後の励みになりました。

[先輩からのアドバイス]ありのままの自分を見せることが大事。

面接ではありのままの自分を見せることが大事です。とはいえ、僕も思い返せば、言うべきことをセリフのように暗記するなど、自然体でいられたとは言い難い状態でした(笑)。しかし仕事を始めてみて、ここぞという場面で「自分自身で勝負すること」の大切さを実感しています。だから、伝えたいことが自分自身の言葉としてナチュラルに出てくるまで、しっかりと自分のものにしてから面接に臨みましょう。時間厳守も大事ですよ!

ページトップ

岩崎巧

秋山 由貴  ({literal}{/literal}歳)

南九州大学 環境造園学部 造園科 卒

今までやった仕事:
エクステリア・ガーデンプランナー(入社{literal} {/literal}年目)

部署・所属:
エクステリア・ガーデン事業部 プランナー/「グランド工房」筑紫野店勤務

[これが私の仕事]庭を通して「笑顔があふれる暮らし」をデザインする仕事。

これまで私たちのエクステリア・ガーデン業界は、ハウスメーカーや工務店が受注した新築住宅工事の一部として庭・外溝の施工を請け負うことが多かったんですね。言わば下請的なポジションでした。それですと、私たちがエンドユーザー(施主様)にお会いしてヒアリングし、直にご提案することができません。はたしてそれでエンドユーザーが満足できるものを提供できるのだろうか?そんな想いから、当社は従来のビジネス構造から脱却。“小売”の窓口として店舗展開しているのです。「念願の家を建てるのだから、外の空間にもこだわりたい」−そんなお客様と向き合い、エクステリア・ガーデンのプロとしての腕前を発揮できるこの仕事。それによってもたらすことができる“お客様の笑顔”をデザインすることが僕らの仕事だと思っています。

[会社のここが好き]選んだというより、懇願して当時の社長に拾ってもらいました(笑)

僕は大学一年生の時に学生結婚。二年生になると同時に子供が誕生。もともと学費・生活費は奨学金と自分で働いたお金で賄うことを約束して進学した勤労学生だったのですが、それに加えて家族を養うために二つのアルバイトを掛け持ち、猛烈に働きました。大学にはほとんど行かず成績もご想像どおり。この会社の筆記試験も散々だったはず。でも、面接で「家族がいます。なんとか働かせてください!」と社長(前会長)に懇願。内定をもらった時には感謝でいっぱいで、社長とこの会社に恩返しをすることを心に誓いました。今、誓ったことに恥じないだけの仕事はしているつもりです。店長になる→店舗売上3年連続No.1達成→エリアマネージャーになって店舗・人の育成をする→20年後には日本一の企業へ。チェルシーフラワーショーにも出る!それが目標です。

[一番うれしかったこと]言葉だけで伝えたイメージで、900万円もの案件をいただけた。

お客様が生家を建て替えられるという案件。4社競合でした。古い家が壊された後、庭で使われていた大きな石がごろんと転がっていました。その石を、施主様は幼少の頃からご覧になっていたはず。家は取り壊されたけど、石は生かそう。そう考えた僕は、「この石を使って“湧水のある里山”を表現したい」と伝えました。それを具体的にイメージして頂くためにラフ画や図面も用意するとお伝えすると、「図面がなくてもあなたの想いは言葉で伝わった。秋山さんに任せるよ」とおっしゃってくださったのです。この時は、本当に嬉しかったですね。900万円もの大仕事となる案件を、僕の熱い想いだけで決めてくださったのですから。

[先輩からアドバイス]本気だったら、その熱意を伝えるべき。

本気だったら、その熱意を伝えるべきだと思います。僕は、面接で真剣な想いをなりふり構わず訴えました。恰好つけないで、自分の想いを自分の言葉で伝えることは、社会人になって仕事をする上でも必要なこと。そして最も大切なことは、言っただけのことが実行できるかどうかです。

ページトップ

岩崎巧

石丸 千浩  ({literal}{/literal}歳)

九州共立大学 工学部 建築学科 卒

今までやった仕事:
住宅リノベート・リフォーム事業部 プランナー(入社{literal}{/literal}年目)

部署・所属:
住宅リノベート・リフォーム事業部 プランナー/「グランド工房」筑紫野店勤務

[これが私の仕事]住宅のリノベーションやリフォームのプランニングと設計監理をやっています。

入社1年目の昨年7月。工期が半月に及ぶ大仕事を担当。僕にとっては、初めて大工さんに入って頂いた案件でした。間近で大工さんの仕事ぶりを見て、その鮮やかな技能に惚れぼれ。建築の世界の面白味を感じました。たとえ規模は小さくても、大工工事が入る案件が創造感があって好きです。今年のお正月のこと、父が「頑張ってるみたいだね」というメールをくれました。どうやら当社のHPを見てくれているようで、その中に掲載された僕が担当した施工例の写真を見てくれたそうです。それがとっても嬉しくて励まされました。先日、海外1号店立ち上げのため台湾に赴任する先輩の送別会がありました。その席での「台湾における基盤を作りたい」という先輩の決意表明に感動。僕は将来、出身地(山口県)で活躍できることが目標です!

[会社のここが好き]「建物」と「ガーデン」のどちらにも携わることができる会社だったから。

もともと建築の世界に惹かれたのは中学生時代。両親が、念願の家を建てることになったんです。初めて我が家の区画を訪れた時、嬉しさいっぱいで、家が建つ輪郭をなぞって歩きながら、何歩分あるか数えました。そして、骨組みができて立体的になってくると一段とワクワクしたことを覚えています。その後、大学では建築学科に進んだのですけど、学んでいくうちに家を取り囲む庭や外溝にも興味を持ちました。それで、建築にも造園にも携わることができる当社に惹かれたんです。現に、リフォームのお客様からお庭のご相談まで頂くこともありますよ。それから、ここに決めた理由はもうひとつ。岩崎店長の座談会でのたたずまいが、余裕があって滅茶苦茶カッコよく、仕事人としての自信を感じたから。僕もこんな社会人になりたい!って思ったんです。

[一番うれしかったこと]お客様からの「何かあればまたお願いするね」というお言葉は嬉しいです!

これまで仕事をして痛感するのは、信頼されることの大切さです。まだ一度しかお会いしていないお客様と、まるで以前から顔見知りのご近所さんと話すように、なごやかに会話を進めていく先輩たちの様子に、いつもすごいなぁ〜と思います。まずは雑談から始って、ちょうどいい頃合いに本題(仕事の話)へと持っていく。それができるのは、お客様に心を開かせているから。知らず知らずのうちにお客様に安心感を抱いてもらえ、信頼関係が芽生え始めているんですよね。それができて初めて、お客様のご予算や好みをしっかりとヒアリングできる。そして、それがいい提案へとつながっていく。実は僕、今もってお客様との会話では緊張気味。そんな僕ですが、一度担当させて頂いたお客様から「次もお願いね」と言って頂けると、嬉しくて元気百倍になります^^

[先輩からアドバイス]興味がある企業の方々と「会話できる」くらいの気持ちで楽しめたら。

面接って緊張しますよね。でも、「面接」と思わず、興味がある企業の方々と「会話できる」くらいの気持ちで楽しめたらいいのではないでしょうか。僕も、「二度とない就活を楽しもう!」という気持ちに切り替えてから上手くいくようになりました。結果はダメだとしても、どの会社の選考や面接においても得られることが必ずあります。そう思えば、ポジティブな気持ちが湧いてきませんか?多くのことを乗り越えた人ほど、多くの成長もあるはずです。元気に頑張ってください!

ページトップ

上田 圭祐

上田 圭祐  ({literal}{/literal}歳)

九州産業大学 経営学部 産業経営学科 卒

今までやった仕事:
エクステリア・ガーデンプランナー(入社{literal} {/literal}年目)

部署・所属:
エクステリア・ガーデン事業部 プランナー/「グランド工房」久留米店勤務

[これが私の仕事]お客様の未来の生活スタイルを創造する仕事。

僕たちの仕事は、庭や外溝・カーポートなど家の外の空間を創り出すもの。でも、そのハードをご提供することが目的ではなく、創り出された空間によって楽しさ、豊かさ、潤いのある生活を繰り広げて頂けるソフトな部分をご提供しているのだと思っています。僕がプランニングを担当したお客様のお宅に久しぶりにお伺いしてみると、ご近所の方とBBQをして楽しんでいらっしゃる。奥様が家庭菜園に励んでいらっしゃる‥。そんなシーンを目の当たりにしたら、そりゃあもう嬉しくてプランナー冥利につきますよねぇ!僕はプランニングにおいて、何かサプライズを盛り込めないか工夫しています。奥様がピアノの先生をしていらっしゃるお宅の案件で、フェンスを五線紙のようなデザインにし、そこに音符を施すご提案をしたところ、とっても喜んでくださいました。

[会社のここが好き]少年のように夢を語ってくれた社長の姿が魅力的だったから。

フィーリングの合うところを探そうと40〜50社の説明会に参加した中で、終盤に出会ったのがこの会社でした。説明会の段階から社長(前会長)が出席され、これからの夢と新卒生への期待を熱く語ってくださったことに感動。一瞬にしてこの会社が好きになりました。僕たち社員に対しても「失敗を恐れずチャレンジしなさい」と言われるだけあって、果敢に事業推進していくこの会社の姿勢は素晴らしいと思います。その旺盛なチャレンジ精神は、今回の台湾出店にも表れています。プランナーは営業として数字を求められる仕事。でもそれは、自分の力を数字という明確なもので顕示できる仕事だということなのです。そう考えるとポジティブになれるし面白いですよね。絵が苦手な僕は、人間力で売っていきたいと思っています(笑)。

[一番うれしかったこと]初受注のお客様が、お友達に僕のことを紹介してくださったこと。

僕の初受注は入社2カ月目の5月。初受注のことは、誰もがいつまでも忘れられないものだと思いますが、僕の場合は格別に嬉しいものでした!フェンスの施工だったので決して大きな案件ではなかったのですが、お引渡しの後、お客様がお食事に連れていってくださったのです。入社間もない僕はそれだけでも驚いたのですが、それに加えて僕のことを紹介してくださるために、その小料理店にお友達を誘ってくださっていました。そして、「お家をリフォームすることがあったら上田君をよろしくね!」って、僕のことを紹介してくださったのです。その時に、「営業マンの醍醐味ってこんなところにあるんだろうなぁ」って感激したことを覚えています。お客様から可愛がられ、ご紹介件数が一番多いプランナーになれたらいいですね。頑張ります!

[先輩からアドバイス]諦めなければ、かならず見つかる。苦しいのは自分一人だけじゃない。

僕も就職難の中での就活でした。40〜50の会社説明会に参加しましたよ。選考に進んで落ちたところもかなりありました。でも、何事も諦めたらそれ以上の成長も喜びもありません。「苦しいのは自分一人だけじゃない」−そう捉えて諦めなければ、必ず見つかると思います。

ページトップ

採用までの流れ

採用までの流れ

ページトップ

{include file='_rightContainerRecruit.tpl'} {include file='_rightContainer.tpl'}

{include file='_footer.tpl'}